UNIDOL2020-21 Winter開催決定!
TOP ニュース一覧
2021.02.26
【「UNIDOL出場者向けガイドライン」の公開について】

日頃より、UNIDOLを応援していただき誠にありがとうございます。

「UNIDOL2020-21 Winter 決勝戦/敗者復活戦」の開催に際しまして、出場者の皆様には「UNIDOL出場者向け活動ガイドライン」を遵守した上で練習していただいております。

 本ガイドラインは、政府や専門家機関が発信するが基本方針や提言に基づき、概ねそれらに準拠した上でUNIDOL特有の状況を勘案して新型コロナウイルス感染拡大下での大会に向けた活動の参考にするために作成されております。

 

 以下にご提案するガイドラインは、国や地方自治体の方針を踏まえ、大会に向けた活動をする上での実施すべき基本的事項を整理したものです。

 

 また大会参加に際しまして、イベント当日に新型コロナウイルス等による感染拡大防止のための誓約書を提出いただきます。誓約書には必ず正しい情報を全出場者様にご記入いただきますようご協力お願いいたします。

 

▽各人で行う感染予防対策

・外出時は症状がなくてもマスク着用を徹底してください。 

・帰宅後は手や顔を洗い、すぐに着替えましょう。

・手洗いは石鹸を使用し、30 秒程度かけて丁寧に行いましょう。

・感染が流行している地域への移動は控えてください。

・地域の感染状況に注意しましょう。

・発症したときのため、誰とどこで会ったかをメモするようにしてください。

・大会の2週間前より、毎日検温を行ってください。

・大会開催2日前における抗原検査受診にご協力お願いいたします。抗原検査にて結果が陽性であった個人の出場をお断りいたします。

※なお抗原検査キットは実行委員会から無料で各出場者へ支給します。

 

▽緊急事態宣言下における冬大会練習の感染予防対策

・対面を伴う練習、チームでの集まりは自粛してください。

・個人練習、オンラインでの練習を行うようにしてください。

 

▽緊急事態宣言解除後以降における冬大会練習、その他チーム活動の際の感染予防対策

・会話をする際は可能な限り正面を向くことを避けてください。

・レッスン着・衣装・小道具等の貸し借りは行わないでください。

・更衣室、ロッカールーム、シャワールーム、食堂等の共用エリアを極力使用しないようにしましょう。

・更衣室、ロッカールーム、トイレやベンチ等の共用エリアを使用する場合においても、時間差利用、身体的距離の確保、常時換気、会話の制限等、感染予防に努め、使用後は速やかな消毒を行ってください。

・共用の設備・用具を使用する際、その前後に手指洗浄を励行し、また共用部分の消毒(消毒用アルコール、または次亜塩素酸ナトリウムを用いる)もできるだけこまめに実施してください。

・タオル、ウォーターボトルの共用はしないようにしましょう。

・各自手指消毒の徹底をしてください。

・飲食は十分に距離がとれる場所で、対面を避けて行ってください。

・使用済みのマスクを処分する際には、他人に触れないようにしましょう。

・マスク、フェイスシールドを着用する。止むを得ず着用ができない場合は、換気を充分に行いましょう。 

・ 定期的なアルコール消毒の実施を行いましょう。

・ 1時間に10分間の換気が目安とした換気、開放を行いましょう。

・以下に該当する人がいる場合はチームの対面で行う活動に参加しないでください。

 

1.入管法に基づく入国制限の対象となっている地域から日本への入国後14日間経過して    いない場合。

※ 参考:水際対策の抜本的強化に関するQ&A|厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_   00001.html

2.過去1ヶ月以内に新型コロナウイルス等の感染者との濃厚接触がある場合。 

3.現在、発熱・咳・頭痛・倦怠感・味覚や嗅覚の障害等の自覚症状がある場合。

4.過去14日以内に発熱や感冒症状で受診や投薬をした場合。

5.同居人や職場に感染者が発生した場合。

6.活動2週間前までの期間及び活動当日において、37.5度以上の発熱がある場合。

 

▽SNS投稿に関する注意

活動の様子(自撮り等を含む)をSNS(Twitter、Instagram、TikTok等)に投稿する場合は、内容に十分注意してください。

以下の状態での練習様子の投稿はお控えください。

・マスク、フェイスシールドを着用していない状態。

・ソーシャルディスタンスが保たれていない状態。

 

▽外部イベント参加について

外部イベントへの参加は一律お控えください。

※上記に至った経緯※

皆様が出演するイベントは、我々が主催しているものではなくても「UNIDOL」出場者によるイベントとみなされてしまいます。

外部イベントに出演することで発生しうるトラブル、クラスターなどが要因となり、大会が開催できなくなるリスクを抑えるための対策です。

ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

▽大会当日における感染予防対策

・「新型コロナウイルスによる感染拡大防止のための誓約書」を提出していただきます。その際、身分証明書の確認をお願いする場合がございます。

・入場時に検温・手指のアルコール消毒徹底をお願いいたします。37.5度以上の発熱(平熱より1度以上高い発熱)がある方、感染が疑われる方の出場をお断りいたします。

・控室におけるソーシャルディスタンスを徹底いたします。

・パフォーマンス時以外ではマスクの着用をお願い致します。

・ステージ登壇する際はフェイスシールド着用をお願いいたします。

・体調を崩された場合は速やかにスタッフにお申し出ください。また体調が悪そうな方にはスタッフがお声がけし、別室にてカウンセリング後、出場をお断りする場合もございます。

・場内、ロビーなどでのお客様とのご歓談、出場者の皆様同士による密状態は⾃粛をお願い致します。

・密状態を避けるため、スタッフの誘導にご協力をお願い申し上げます。

・大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症への感染が発覚した場合は、主催者に対して濃厚接触者の有無等について報告してください。

 

公式フェイスブック
公式ツイッター